聖女のヒメゴト

タグ
シリーズ
  • B6判232ページ
  • 2014年01月29日発売
  • 本体価格 619円+税
  • ISBN 978-4-408-17486-0
  • 品切重版未定
聖女のヒメゴト

内容紹介

あの幻の作品が、ファン待望の初コミックス化!!

エロコメの鬼才として名高い山口譲司が、かつて2誌にわたって短期集中連載として掲載し、ファンの間で話題になった、通称「黒いチューリップ」シリーズが一冊のコミックにまとまり、ついに復活!

大胆な手口で窃盗を繰り返す女怪盗“黒いチューリップ”。彼女を捕まえようと奮闘する刑事・轟は、ほぼ全裸のその姿、そしてチューリップの形をしたア○コの毛に魅せられて、毎回ことごとく骨抜きにされてしまい、取り逃がしてしまう。そんな痴女怪盗の昼間の本当の姿は、孤児院をかねた教会で、日々純真な生活を送るシスター・アマリア。莫大な借金をかかえる教会に危機がせまると、アマリアは聖衣を脱ぎ捨て夜の都会へ女怪盗として出没するのだ。

昼は聖女、夜は痴女怪盗という相反する二つの人格を持つ美女が引き起こす、奇想天外でちょっとエッチなエキサイティング・エンターテインメント!! そして、コミックス化のために新たに描き下ろしたページ、山口譲司が当時の制作秘話を紹介するページもファン必見!