浅見光彦ミステリースペシャル(7)『秋田殺人事件』『皇女の霊柩』

タグ
作品
浅見光彦ミステリースペシャル
シリーズ
  • B6判420ページ
  • 2010年02月06日発売
  • 本体価格 571円+税
  • ISBN 978-4-408-17233-0
  • 品切重版未定
浅見光彦ミステリースペシャル(7)

内容紹介

名探偵が見据える殺意への導火線…!!

小説、テレビドラマでも話題沸騰中! 内田康夫原作の旅情ミステリー“浅見光彦シリーズ”を豪華描き下ろしのみで完全コミック化!! 第7弾も総ページ数400Pを越える大ボリュームで、名探偵の鋭く光る名推理をお届けします。秋田県副知事に着任予定の女性のもとに届いた不吉な警告文。兄・陽一郎の命を受け、私設秘書として秋田に赴くことになった光彦だが…。政治の暗部をえぐり出す社会派サスペンス「秋田殺人事件」(作画:中邑冴)、雨の日に2つの場所で起こった殺人事件をつなぐ皇女・和宮の伝説とは…? 木曽路を彷徨い、伝説と事件の真相に迫る「皇女の霊柩」(作画:苑場凌)、じっくり読める傑作長編2話を収録!