心理学なるほど事典こころはどこへ行くのか

タグ
シリーズ
  • 四六判352ページ
  • 2000年04月09日発売
  • 本体価格 1400円+税
  • ISBN 978-4-408-10383-9
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
心理学なるほど事典

内容紹介

ひきこもり、燃え尽き、PTSD、うつ病……社会が複雑化、多様化するにともない、さまざまな「こころの問題」が表面化してきています。本書は、こころの働きのメカニズム、その育ち方、周囲の環境とのかかわり方などについて、各分野の第一線の研究者が、なるほどと納得がいくような解説をしています。巻末には各種心理アセスメントと心理療法を収録しました。
主な著者…磯貝芳郎(東京学芸大学名誉教授)、豊田園子(ユング派分析家)、山根はるみ(ユング研究所研究員)、田爪宏二(山口芸術短期大学講師)、斎藤環(佐々木病院精神科医長)、林幸範(放送大学講師)、今林俊一(鹿児島大学助教授)、渡辺祥子(学習院大学講師)。