FISCO 株・企業報2018冬号 今、この株を買おう

タグ
シリーズ
  • A4判変型152ページ
  • 2018年10月05日発売
  • 本体価格 1000円+税
  • ISBN 978-4-408-06387-4
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
FISCO 株・企業報2018冬号 今、この株を買おう

内容紹介

10年後の日本未来予想図

【フィスコ 世界経済・金融シナリオ分析会議】
本誌掲載の「仮想通貨のゆくえと日本経済」の執筆を行った、
フィスコ 世界経済・金融シナリオ分析会議とは、
フィスコ・エコノミスト、ストラテジスト、アナリストおよびグループ経営者が、
世界各国の経済状況や金融マーケットに関するディスカッションを
毎週定例で行っているカンファレンスである。
主要株主であるシークエッジグループ代表の白井一成も含め、
外部からの多くの専門家も招聘している。
それを元にフィスコの取締役でありアナリストの中村孝也、
フィスコIRの取締役COOである中川博貴が内容を取りまとめている。
2016年6月より開催しており、これまでにも今後の中国経済、朝鮮半島危機、第四次産業革命後の日本経済のシナリオ、仮想通貨と日本経済などを分析してきた。今号では「デジタル資本主義」について、同分析会議で考察している。


【第1特集】
10年後の日本未来予想図
デジタル資本主義がやってくる

~パワーシフトの波に乗れ!

今、我々は時代の変革期の真っただ中へ突入している。
10年後我々をとりまく業界、社会はさらに大きな変化を遂げているであろう。
仮想通貨、ブロックチェーンをはじめとするデジタルテクノロジーの活用により、
新たな利潤獲得の形を生み出す「デジタル資本主義」。
その到来により社会がどう変わるのか。
予想しうる様々な事象を分析・考察し、
この大きな変革の波を捕まえることが重要になってくる!

スペシャルインタビュー
Bitcoin.com CEO/エンジェル投資家
ロジャー・バー氏
仮想通貨とブロックチェーンから見た10年後とは?

Part 1
デジタル資本主義がやってくる
~パワーシフトの波に乗れ!
「フィスコ 世界経済・金融シナリオ分析会議」は、
10年後の未来を考えるにあたり、
その根幹を貫くキラーワードが「デジタル資本主義」であると考えた。
「デジタル資本主義」とは何なのか。
それが我々の住む日本に何をもたらすのか。

Part 2
ブロックチェーンがもたらす分散型ビジネスの未来

LONGHASH Japan代表取締役
クリス・ダイ氏

Part 3
10年後の未来予想業界地図

2030年間近の10年後には、我々の社会、生活はどう変わっているのか。
デジタルテクノロジーの動向などを踏まえながら予想してみた。

Part 4
10年、20年を見据えて投資をする
長期投資の魅力とその極意

さわかみホールディングス代表取締役
澤上篤人氏

Part 5
アマゾン・エフェクトの脅威

米アマゾン・ドット・コムによる既存市場での混乱や変革、アマゾンエフェクト。
これはいかなるもので、これから日本にどのような影響を及ぼすことになるのかを考える。

【連動企画】
10年後未来予想業界地図関連銘柄リスト

第1特集の「10年後の未来予想業界地図」で紹介したジャンルから
テーマをピックアップ。注目銘柄、業界の最新動向を解説。

【第2特集】
2018~2019年アナリスト選りすぐり
これから上がる注目の100銘柄

新企画・有望銘柄を抽出
必見!4大テーマ別ランキング
少額投資・高配当・業績拡大・黒字転換

フィスコアナリストによるこれから成長が期待できる厳選銘柄。
テーマ別にランキング形式で銘柄を紹介する新企画も登場!

【主要コンテンツ】
主要日本企業350銘柄株価診断
主力企業や動向を観察したい企業350社の銘柄を、
フィスコアナリスト陣が徹底分析、評価する。