反世界大戦―双龍の海戦(3)

タグ
シリーズ
  • 新書判224ページ
  • 2010年08月18日発売
  • 本体価格 933円+税
  • ISBN 978-4-408-60612-5
    • 品切重版未定
反世界大戦―双龍の海戦(3)

内容紹介

シリーズ完結編

空母雲龍・火龍、航空戦艦武蔵の活躍で米空母4隻を撃退した日本軍に対し、1943年6月、米独軍はB-29とジェット戦闘機Me262「サラマンダー」で一気に攻勢に出てきた。物量にものをいわせ攻め寄せる米独連合軍に対し、日本は新型戦闘機「震電」を投入、最終決戦が始まる――! シリーズ完結編。書き下ろし。