地球クライシス2038(2)灼熱のイフリート

タグ
シリーズ
  • 新書判214ページ
  • 2008年07月18日発売
  • 価格 943円(税込)
  • ISBN 978-4-408-60507-4
    • 品切重版未定
地球クライシス2038(2)

内容紹介

地球を破滅に追い込む「イフリート作戦」とは?

2038年、地球の温暖化は極限まで進行し、ついに南極の氷河が分離して巨大な氷山となって流出した。このまま流れつづければ、地球にどのような影響を及ぼすかわからない。調査団が派遣され、その中には日本人の学者・中川秀臣も含まれていた。だが、中川は調査団の活動に疑問を抱く。全地球を破滅に追い込む「イフリート計画」とは何か? 世界戦争へ向けて恐怖のカウントダウンが始まる――近未来シミュレーション、完結編!!