みちのく殺人街道 女優は死の香り

タグ
シリーズ
  • 新書判248ページ
  • 2006年04月17日発売
  • 本体価格 857円+税
  • ISBN 978-4-408-60375-9
    • 品切重版未定
みちのく殺人街道 女優は死の香り

内容紹介

コンサートで盛岡にやってきた若手人気女優・朝倉真由が、宿泊先のホテルから突然姿を消した。ホテルの部屋の壁には、血で「たすけ」と書かれた文字が残されていた。誘拐か、殺人か? たまたま隣室に泊まっていた週刊誌記者・西東南が事件を追う。不可解な行動をする頬傷の男、朝倉真由のそっくりさん歌手……次々に怪しい人物が浮かぶ。やがて、福島県猪苗代湖で二つの死体が発見され、事件は思わぬ展開を見せた――。