碧雲の艦隊影武者「大和」太平洋に吼ゆ

タグ
シリーズ
  • 新書判232ページ
  • 2005年12月19日発売
  • 本体価格 857円+税
  • ISBN 978-4-408-60352-0
    • 品切重版未定
碧雲の艦隊

内容紹介

戦争抑止艦「大和」と遊撃戦艦「武蔵」が広大な太平洋を縦横無尽に駆け回る新シリーズ。日米間がきな臭くなっていた1941年7月、国内外の記者、駐日米大使などを招待し、超巨大戦艦「大和」のお披露目が行われた。これにより米国に対日戦争を思いとどまらせようという山本五十六の深謀であったが、はたしてアメリカの態度にかわりはなく、否応なく戦争へのカウントダウンが始まってしまう。そして12月7日、運命の真珠湾攻撃が開始された!