超零戦、飛翔せよ!(2)風濤の艦隊第二部

タグ
シリーズ
  • 新書判208ページ
  • 2004年12月13日発売
  • 本体価格 848円+税
  • ISBN 978-4-408-60306-3
    • 品切重版未定
超零戦、飛翔せよ!(2)

内容紹介

昭和18年1月、連合艦隊の新空母「大鳳」が就航、完熟訓練に入っていた。そこへアメリカ海軍の大型空母5隻が多数の巡洋艦、駆逐艦を伴ってハワイ諸島からギルバート諸島方面に向けて進攻中との知らせが入った。狙いはギルバート諸島の北にある日本の信託領、マーシャル諸島。ここをとられては、日本本土へ向けての絶好の反抗拠点となってしまう。連合艦隊全力を挙げての乾坤一擲の戦いが始まった。