弔い島殺人ステージ

タグ
シリーズ
  • 新書判206ページ
  • 2003年10月16日発売
  • 価格 922円(税込)
  • ISBN 978-4-408-60241-7
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
弔い島殺人ステージ

内容紹介

目の不自由な主人公を実体験しようと自らマスクで目をふさぎ、離れ小島・とむらい島へでかけた推理作家・高篠英麗奈。だが、翌日、英麗奈とともに島へ渡った編集者・浅田が殺害された。島に残る海賊伝説同様、崖から突き落とされ竹に串刺しにされるという残忍な殺され方で、しかも、現場周辺にはハイヒールのあとがあった。しかし島には女性は英麗奈以外にいないはず……。犯人と疑われ思わず逃げ出した英麗奈だが、マスクの鍵は浅田がもったまま! 絶体絶命の危機が迫る!!