灼熱の艦隊(1)

タグ
シリーズ
  • 新書判232ページ
  • 2002年10月31日発売
  • 本体価格 838円+税
  • ISBN 978-4-408-60198-4
    • 品切重版未定
灼熱の艦隊(1)

内容紹介

昭和17年、アメリカとの休戦交渉に不満を持つ陸軍は、テロによって山本五十六を海相から追い落とすことに成功。さらに海軍の親独派と謀り一方的にソ連に宣戦を布告してしまう。これにより再び戦争に巻き込まれた連合艦隊では、永野修身新海相の命令で第一航空艦隊がインド洋に出撃。最後の援蒋ルートである<ビルマ公路>の遮断とともに、イギリス軍討伐を目指していた。一方、ソ満国境から沿海州に攻め込んだ日本陸軍は快進撃を続け、たちまちバイカル湖手前まで迫った……。新シリーズ開始!