激闘!環太平洋大攻防戦(4)

タグ
シリーズ
  • 新書判208ページ
  • 2002年10月31日発売
  • 本体価格 838円+税
  • ISBN 978-4-408-60197-7
    • 品切重版未定
激闘!環太平洋大攻防戦(4)

内容紹介

日英連邦軍は、満州国境付近でソ連軍を追い詰めたが、対するソ連は部隊全滅も恐れない無謀な戦闘を繰り返し、頑強に抵抗を続けていた。苛烈な肉弾戦によって敵味方双方に甚大な被害を強いられるなか、日英軍、更に米日系義勇軍部隊に、最後の大攻勢をかけるべく命令が下った! 一方、スエズ奪取を目論むドイツ軍に苦戦するパレスチナでは、インドから転戦した安達中将率いる中東派遣軍が二式砲戦車の90ミリ砲でタイガー戦車軍団に挑むが!? 好評シリーズ完結!