蒼天の艦隊(3)

タグ
シリーズ
  • 新書判224ページ
  • 2002年07月17日発売
  • 本体価格 838円+税
  • ISBN 978-4-408-60189-2
    • 品切重版未定
蒼天の艦隊(3)

内容紹介

珊瑚海海戦で小型空母「龍驤」「祥鳳」を失ったものの、連合艦隊は早期講和を目指し、手を弛めることなく攻撃を続ける。まず第二機動部隊がインド洋・セイロン島のイギリス軍を急襲する。ついで捕捉したB-17をつかい、ミッドウェイから長駆ハワイを再攻撃。同時に、米軍が日本軍の暗号を解読していることを逆手に、アリューシャン列島に大艦隊を派遣する。しかし、これらすべては、山本五十六の乾坤一擲の大ばくちの端緒に過ぎなかった。目指すは米本土。戦争終結に向けて最後の大作戦が始まる! 果たして勝機はあるか!!