秘めゆり

タグ
シリーズ
  • A6(文庫)判288ページ
  • 2020年06月05日発売
  • 本体価格 680円+税
  • ISBN 978-4-408-55598-0
    • 在庫あり
秘めゆり

内容紹介

「私と夫、どっちが気持ちいい?」
 男と女、女と女が秘める恋

京都の手作り市で知り合った美しい女性から誘われ、深い関係を結ぶ妻。女性同士の恋にのめりこむが、彼女とは意外な繋がりが(「秘めゆり」)。

15年間一途に既婚男性とつきあってきた私。とうとう別れを切り出す日がやってきて――(「雪の跡」)。

万葉集から岡本かの子まで、恋の和歌を題材にとった、抒情とエロスに満ちた、性愛短編集。

「からみつくような情念は、まさに著者の真骨頂」――及川眠子(作詞家)解説より