しあわせ重ね 人情料理わん屋

タグ
シリーズ
  • A6(文庫)判304ページ
  • 2019年10月04日発売
  • 本体価格 667円+税
  • ISBN 978-4-408-55537-9
    • 在庫あり
しあわせ重ね 人情料理わん屋

内容紹介

丁寧に作られた料理と器が人々を幸せにする人情物語

真造とおみねが切り盛りする料理屋「わん屋」。
そこで供される筋のいい料理は、すべて円い器に盛られ、
世の中が円くおさまるようにと願いが込められている。
新春を迎え、身重のおみねのために真造の妹の真沙がお運びの助っ人としてやって来る。
そこへおみねの弟である文佐も料理の修行に来たことで、良縁が生まれ、
さらに幸せが重なっていくことに。