性春時代 昭和最後の楽園

タグ
シリーズ
  • A6(文庫)判256ページ
  • 2018年04月04日発売
  • 本体価格 593円+税
  • ISBN 978-4-408-55417-4
    • 在庫あり
性春時代 昭和最後の楽園

内容紹介

昭和最後の快感! 夢のような2度目の人生!!

40代後半、ひとり息子は地方大学へ行き、
住宅ローンがはるか先まで残る以外、夫婦ふたりで幸せな生活を送る春夫。
ふと眠りから覚めると、昭和63年(1988)に逆戻りしていた。
完全無垢な童貞ボーイは、高校3年時の処女だった妻や、
合気道三段の長身女子大生、23歳の新任美人教師、
未来の人気女子アナらと快感の日々を……。
青春官能の新定番!

目次

【目次】
第一章 昭和最後の年に逆戻り
第二章 長身美女は童貞キラー
第三章 女教師のいけない欲望
第四章 匂い立つ義母の熟れ肌
第五章 未来の女子アナと3P
第六章 快感の日々よいつまで