死は望むところ

タグ
シリーズ
  • A6(文庫)判496ページ
  • 2017年10月04日発売
  • 価格 835円(税込)
  • ISBN 978-4-408-55388-7
    • 在庫あり
死は望むところ

内容紹介

あいつらは飢えた狼だ――

あいつらは飢えた狼だ――

この世を地獄に変える
凶悪軍団vs復讐を期す刑事

目をそむけたくなる冷酷な連射……。
神奈川県南足柄市の山中で、敏腕女刑事らが殲滅された。
急襲したのは「最後の天才極道」率いる武装犯罪組織「栄グループ」。
既成暴力団幹部らも抹殺し、警察にも内通者を抱えていた。
警視庁特捜隊は彼らを追うが、仲間を殺戮され、復讐を期す。
死をも恐れぬ者どもの闘いの果て。
類例なき警察小説の神髄。
血まみれの暗黒警察小説!
いきなり文庫!