闘う女

タグ
シリーズ
  • A6判392ページ
  • 2015年04月03日発売
  • 価格 703円(税込)
  • ISBN 978-4-408-55217-0
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
闘う女

内容紹介

私、いつまで頑張るの?

1989年に東京の女子大に入学し、バブル崩壊後の1993年に出版社に就職した石川ひとみの半生は、変転の連続だった。不本意な配属、失恋、プロポーズ、予期せぬ妊娠、そして離婚……。時に家族や友人を裏切ってまで仕事に貪欲であり続けたひとみの20年間、彼女の欲望と葛藤の行方を、ポケベルの時代から、インターネットやSNSの登場に至るまでの“人と人をつなぐツール”の変遷や、移りゆく世相を巧みに織り込んで描き出す。就活小説『あの子が欲しい』で話題の著者が放つ、「女の狡さ」と「黒い本音」全開のこの物語は、あなたの魂を捉えて離さない! [解説/ 柳瀬博一]

目次

プロローグ
第一章 デザイヤー
第二章 サノジゴク
第三章 アイドル時代
第四章 どうしても私は
第五章 タンバリン
第六章 未来の手前
第七章 きのう、いま、あした