戦国女人抄 おんなのみち

タグ
シリーズ
  • A6判304ページ
  • 2011年02月05日発売
  • 本体価格 552円+税
  • ISBN 978-4-408-55027-5
    • 品切重版未定
戦国女人抄 おんなのみち

内容紹介

戦国武将の娘として、政略の道具に使われ
翻弄された娘たちの生涯とは?

お市の方の娘として浅井家から救出され、嫁ぎ先から引き戻され、秀吉の命を受けて徳川秀忠に嫁したお江をはじめ、非業な運命を受け入れつつ、懸命に生きた千世、満天姫、於長、千姫ら弱き女たち。敵味方問わず、波乱に満ちた生きざまを強いられた戦国のならいを、緻密な考証と、時代に埋もれる人間の営みを正確に見据える歴史観で描きだした直木賞作家の傑作連作集。