龍馬の天命坂本龍馬 名手の八篇

タグ
シリーズ
  • 四六判上製280ページ
  • 2010年01月20日発売
  • 本体価格 1600円+税
  • ISBN 978-4-408-53566-1
    • 品切重版未定
龍馬の天命

内容紹介

龍馬の周辺人物は彼をどう見たか――

妻・お龍、姉・乙女、暗殺犯・今井信郎、人斬り以蔵、陸奥宗光など。龍馬の生涯に新たな光を当てたアンソロジー。収録作八篇は、龍馬の生涯を追えるよう編まれた。

目次

【収録作一覧】
乙女 /阿井景子
竜馬殺し /大岡昇平
斬奸刀 /安部龍太郎
異説 猿ヶ辻の変 /隆慶一郎
坂本龍馬の写真 /伴野朗
うそつき小次郎と竜馬 /津本陽
坂本龍馬の眉間 /新宮正春
お龍 /北原亞以子