空飛ぶタイヤ

タグ
シリーズ
  • B6判変型536ページ
  • 2008年08月01日発売
  • 本体価格 1143円+税
  • ISBN 978-4-408-53535-7
    • 在庫あり
空飛ぶタイヤ

内容紹介

これを読まずして池井戸潤は語れない!

トレーラーの走行中に外れたタイヤは凶器と化し、近くを歩く母子を襲った。タイヤが外れた原因は整備不良なのか、それとも……。自動車会社、銀行、警察、被害者の家族…タイヤ母子死傷事故に関わった人それぞれの苦悩。そして、「容疑者」と目された小さな運送会社の社長が、家族・仲間のために、たったひとつしかない真実に迫る、試練と格闘の数か月! 「命」と「カネ」の人間群像、そして、巨大企業が犯した「罪」と「罰」を描く傑作企業小説。