十津川警部 西武新宿線の死角

タグ
シリーズ
  • 新書判224ページ
  • 2012年01月19日発売
  • 本体価格 819円+税
  • ISBN 978-4-408-50535-0
    • 品切重版未定
十津川警部 西武新宿線の死角

内容紹介

特急サンダーバードが…!?

西武新宿線高田馬場駅のホームで、朝の通勤ラッシュアワーに若い女性が刺殺された。周囲の状況から犯人と目されたのは、警視庁捜査一課の西本刑事の友人だった。被害者は公益法人「交通事故調査会」の職員で、昨秋に起きた北陸本線の特急サンダーバード脱線事故を調べていた。十津川警部の捜査と平行して、西本は友人の無罪を信じて、独自に動き出した。