追憶の猫探偵藤森涼子の事件簿

タグ
シリーズ
  • 新書判240ページ
  • 2003年07月17日発売
  • 本体価格 819円+税
  • ISBN 978-4-408-50419-3
    • 品切重版未定
追憶の猫

内容紹介

藤森涼子の勤める一宮探偵事務所では、所長の入院をきっかけに、所長代理の高見が経営方針の転換を図っていた。互いに意見の合わない涼子と高見は衝突を繰り返す。そんな折、涼子はある事件を通じて知り合った男と久しぶりに再会し、ふたりは親密になっていく。探偵をつづけるのか、別の道を歩むのか。悩む涼子のもとに、また調査の依頼がやってきて……。