双子の親になりました

タグ
シリーズ
  • A5判144ページ
  • 2013年07月18日発売
  • 本体価格 1200円+税
  • ISBN 978-4-408-45453-5
    • 在庫あり
双子の親になりました

内容紹介

パパもママも無我夢中で走る! どたばたルポコミック

大変なのも倍、感動も倍!? 不妊治療から双子の妊娠、出産、核家族パパ&ママ初めての育児(~1歳)までを綴るハートフル&実用コミックエッセイ。

「双子を出産して大ショックだったのは、思い描いていた育児とは全然違っていたこと。もっと笑顔で、もっと余裕のあるママになりたかったのに……」双子の出産、育児は、想像以上のものです。また、著者の体験は、不妊治療を経ていること、どちらの実家にもヘルプを頼まなかったことなど、その大変さは際立って感じます。2011年度の厚生労働省調査で、男性の育児休業取得率は2.63%。著者の双子出産時には男性の育児休業取得率1.5%ほどだったなか、パパが1か月育児休暇をとることで、ふたりは怒涛の双子育児を乗り越えていきました。

怒涛の妊娠出産育児をハートウォーミングな絵柄で描いたコミックエッセイに、120人の双子ママに実施したアンケートからの生の声をたっぷりプラスしました。たくさんの双子ママの現実や、子育てアイディアは、参考になる方、共感で心強く感じる方が多いでしょう。双子を妊娠している人、子育てしている人はもちろん、双子に興味のある人ならきっと楽しんでいただけるコミックエッセイです。