ちょっと待って、そのコピペ! 著作権侵害の罪と罰

タグ
シリーズ
  • 新書判208ページ
  • 2008年06月27日発売
  • 本体価格 762円+税
  • ISBN 978-4-408-45162-6
    • 品切重版未定
ちょっと待って、そのコピペ! 著作権侵害の罪と罰

内容紹介

現代人のための著作権ホントウの常識

ブログやSNS、ホームページで使用する文章、画像、音楽のほか、社内で配布するビジネス資料もごく気軽にネット上からコピー&ペースト…。「これくらいならやっても問題ない」そんな何の根拠もない口コミから、著作権を日常的に侵害してしまう状況が広がっている。一般人にとっても、企業のコンプライアンスとしても、避けては通れない問題となった著作権トラブルを回避するための知識を、難解な法律用語を使わずに、ユニークな事例で説明。これを読めば『著作権の常識』がわかる。

目次

「著作権」はどのように誕生したのか?
著作物と著作権
著作権の構造を理解しよう
どんな利用にどんな権利がはたらくの?
著作権侵害の「罪と罰」
著作権Q&A ビジネス編 インターネット編 プライベート編 ほか