夜を創った男たち キャバクラ王 ―新冨宏―

タグ
シリーズ
  • 四六判上製216ページ
  • 2007年05月18日発売
  • 本体価格 1500円+税
  • ISBN 978-4-408-41125-5
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
夜を創った男たち キャバクラ王 ―新冨宏―

内容紹介

「キャバクラ」の誕生。

夜を創った男たちシリーズ第2弾。ナイトカルチャーの仕掛け人にして、夜の世界に革命を起こした男の半生を、稀代のヒットメーカー・倉科遼が描き出します。信じていた人間の裏切り、借金、会社トップとしての失敗……、度重なる挫折と困難に直面しながらも、決して人生を投げ出さず、ついに、夜の世界に<キャバクラ>という大輪の花を咲かせた男、新冨宏。なぜ彼は<キャバクラ>を創り出すことができたのか。新冨宏という男の半生と、世の中の男性の心を捉えた数々のアイデア、そして、ナイトビジネスへの偏見をなくすための努力。それらのすべてを描いた渾身の一冊です。男たちのオアシスは、この男なくしては存在しなかったのです。