経済の基礎も英語も学べる! 新版 英語対訳で読む「経済」入門

タグ
シリーズ
  • 新書判200ページ
  • 2020年10月02日発売
  • 本体価格 1000円+税
  • ISBN 978-4-408-33950-4
    • 在庫あり
新版 英語対訳で読む「経済」入門

内容紹介

新版リニューアル!
英語で経済を理解するための必要な単語を網羅

中・高・大学生からビジネスパーソンまで
先行き不透明な経済もまずは基本を抑えよ!
経済の基礎知識、歴史から激変する世界の経済まで!

これを日本語と英語で説明できますか?
●ミクロ経済とマクロ経済は何がどう違う?
●アダムスミスの「見えざる手」の意味は?
●インフレとデフレの違いは?
●高齢化社会・日本の公的年金の現状は?
●日本の消費増税の流れを英語で説明すると?
●そもそもお金とは何?
●日本における「TPP」の課題は?
日本語でもパッと説明できない経済のことが学べます!

読みたくても、とっつきにくいのが経済の解説――。本書では経済の歴史から基本的な知識まで、経済用語の説明も交えて、日本語と英語でやさしく解説。
中・高生には少し骨太の経済入門書として、大学で経済を学習している人には 格好の副読本として、またビジネスパーソンには知っておきたい一般常識として、ぜひ読んでいただきたい、現代人のための一冊です。