読めばメキメキうまくなる テニス入門

タグ
シリーズ
  • A5判160ページ
  • 2018年03月15日発売
  • 本体価格 1400円+税
  • ISBN 978-4-408-33768-5
    • 在庫あり
読めばメキメキうまくなる テニス入門

内容紹介

子どもたちに最適な入門書!

子どもが自分で読んでテニスがうまくなるヒントが満載。
見やすい写真付きのレッスンでテニスがますます好きになる!

「テニスをはじめたい!」
「テニスがうまくなりたい!」
そんな子どもたちに最適な入門書が誕生しました。


本書はテニスをするうえで基本となる
「フォアハンド」「バックハンド」「トップスピン」
「スライス」「サーブ」「ボレー」のテクニックを
独自のファジー理論に基づいて解説。
基礎を身につけるポイントだけでなく、
レベルアップするためのヒントを
ふんだんに紹介しています。

子どもが自分で読んで理解しやすい
文章と写真で構成。
それぞれのテクニックの良い例と悪い例
さらにはそれを身につける練習法を紹介。
なぜ、うまくできないのか、
どうすればうまくできるのか、その理由が
すぐにわかる内容になっています。

監修の綿貫弘次コーチは
日本を代表するトッププロである
綿貫三兄弟(裕介、敬介、陽介)の育ての親。
2016年には日本プロテニス最優秀コーチ賞と
日本テニス協会最優秀指導者賞を同時受賞。
「頭も心も身体もしなやかに」をモットーとする
画期的な上達法を子どもにもわかりやすく解説します。
綿貫コーチが校長を務める
グローバルプロテニスアカデミーで
日ごろやっている練習法が盛りだくさん!

【おもな内容】
part 1 ストロークを打てるようになろう!
フォアハンド/バックハンド

part2 トップスピンとスライスを打とう!
トップスピン/スライス/ストローク

part3 サーブ&スマッシュ
サーブ/スマッシュ

part4 ボレーをうまくなろう!
フォアハンドボレー/バックハンドボレー/基本練習/スイングボレー

part5 早く上達するポイント
早くうまくなるために/コーチのポイント/早くうまくなるためのトレーニング/
年齢別上達法