十津川警部ミステリースペシャル(3)「外房線60秒の罠」「城崎にて、死」「イベント列車を狙え」

タグ
シリーズ
  • B6判420ページ
  • 2014年01月29日発売
  • 本体価格 600円+税
  • ISBN 978-4-408-17484-6
  • 品切重版未定
十津川警部ミステリースペシャル(3)

内容紹介

血塗られた殺意の動線を敏腕刑事が辿る!

大人気トラベルミステリー漫画化第3弾! 新作読みきり長短編を3本収録。善良な市民に罪を被せる卑劣な犯罪者を追い、敏腕刑事が鴨川・城崎・伊勢を駆ける!! また、東京湾や太平洋を一望できる人気車両「ビューさざなみ」や、惜しまれながら運行を終了した、伊勢詣でのお座敷列車「江戸」も登場!

目次

『外房線60秒の罠』 作画:中西ゆか
時刻表の盲点がカギを握る!
井口勲は南房総を旅行中に橋爪亜希と知り合う。数日後、亜希が東京で殺害され、井口に容疑が向けられるが、亜希と東京の事件の被害者は別人だと主張。井口の証言で、事件は混沌とし始める――!!

『城崎にて、死』 作画:中邑冴
義憤にかられた刑事は事件を暴けるか!?
コンビニで見かけた女が気になる日下刑事。しかしその女は、行方をくらましたのち、城崎の海岸で死体で発見された。その理由を探るべく日下は捜査を開始するが…。

『イベント列車を狙え』 作画:野口千里
悲しき男の運命を弄ぶのは…
正体不明の電話で伊勢行きのイベント列車に乗るようそそのかされた男。そして、その列車内で彼をどん底に突き落とした女の死体を発見してしまい――。