湯けむりスナイパーPART3(3)完結

タグ
作品
湯けむりスナイパー
シリーズ
  • B6判230ページ
  • 2013年08月29日発売
  • 本体価格 619円+税
  • ISBN 978-4-408-17461-7
  • 在庫あり
湯けむりスナイパーPART3(3)完結

内容紹介

心揺さぶる極上の人間ドラマ

パンクでアナーキー、そして心にしみるストーリーを紡ぐ原作者・ひじかた憂峰(狩撫麻礼の別ペンネーム)と、これぞ劇画! という繊細かつ鬼気迫る筆致の絵師・松森正のタッグによる最高傑作がついに完結。

殺し屋だったという過去をリセットするために、秘境の温泉宿・椿屋の従業員として働く男、通称「源さん」。そこには色んな人がいて、色んなことがある……。椿屋や温泉郷の人びとや訪れる客たちとの交流の中で、源さんの心はやがて浄化され、少しずつ過去も清算されようとしていた。元ストリッパーのトモヨは、そんな彼の過去を知る女。互いに惹かれるものを感じながらも、ストイックに距離を置いていたふたりが、ついに――!?

漫画好きな読者だけでなく、多くの有名漫画家や編集者から賞賛され、テレビドラマ化もされた魂の劇画のシリーズ最終巻。読むものを虜にする濃厚な人間ドラマを一度は読んでおくべき!