だから、いつも笑顔でkeep smiling!

タグ
シリーズ
  • 四六判上製216ページ
  • 2001年11月18日発売
  • 本体価格 1400円+税
  • ISBN 978-4-408-61098-6
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
だから、いつも笑顔で

内容紹介

ソルトレイク冬季五輪で女子モーグル6位入賞。彼女の笑顔に勇気付けられた人も多いと思います。本書は、そんな彼女の初の自伝エッセイ。ヤンチャ娘だったキッズ時代、小学生時代のイジメの話、両親の離婚、モーグルとの出会い、長野五輪の率直な感想、大好きなお母さんの話、本気で引退を考えたこと、そしてソルトレイク五輪への決意など、愛子の21年間がすべて綴られている。「キッズ時代から今までのうれしかったこと、悲しかったこと、楽しかったこと、泣けちゃうことなど愛子の正直な気持ちがいっぱい詰まっています。この本の中には、みんなの知らない愛子がいます」と彼女自身も語る。気鋭のスポーツフォトグラファー水谷たかひとのカラー写真も満載。女性エッセイ&スポーツノンフィクションとしてはもちろん、イジメ問題、親子関係に悩む人も必読。読んだ後に気持ちがほんわかする、癒し系の一冊でもある。

第2弾好評発売中! 写文集「上村愛子 笑顔のゆくえ~keep smiling! #2~」