筒井漫画瀆本 壱

タグ
シリーズ
  • A6(文庫)判242ページ
  • 2019年08月06日発売
  • 本体価格 780円+税
  • ISBN 978-4-408-55501-0
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
筒井漫画瀆本 壱

内容紹介

筒井康隆の名作群を、17名の漫画家がそれぞれの感性でコミカライズした驚異のアンソロジー

日本文学界が生んだ鬼才・筒井康隆の作品群を、
17名の漫画家がそれぞれの感性でコミカライズした驚異のアンソロジー、ついに文庫化! 

日本SF黎明期を支え、今や正真正銘、日本文学界の大スターとなった筒井康隆。
その傑作・怪作の数々が、執筆陣の独自解釈による、衝撃のコミック作品として、再降臨! 
SF、スラップスティック、不条理……広大無辺・予測不能のツツイワールドが、今ここに!! 

【収録作品】
相原コージ「死にかた」
吾妻ひでお「池猫」
いしいひさいち「大富豪刑事」
内田春菊「ムロジェクに感謝」
蛭子能収「傷ついたのは誰の心」
加藤礼次朗「TROUBLE」
喜国雅彦「鏡と薬と正義と女」
けらえいこ「妻四態」
三条友美「亭主調理法」
清水ミチコ「傾斜」
しりあがり寿「樹木 法廷に立つ」
とり・みき「我が良き狼」
ふくやまけいこ「かいじゅうゴミイ」
まつざきあけみ「イチゴの日」
南伸坊「禁花」
矢萩貴子「セクション」
山浦章「星は生きている」
さらに巻末には、原作者である筒井自身が執筆した短編漫画「アフリカの血」も特別収録!!