終わらない歌

タグ
シリーズ
  • A6判288ページ
  • 2015年10月02日発売
  • 本体価格 593円+税
  • ISBN 978-4-408-55262-0
    • 在庫あり
終わらない歌

内容紹介

読み終えたあなたは 奮い立たずにいられない。

声楽を志して音大に進学した御木元玲は、自分の歌に価値を見いだせなくて、もがいている。ミュージカル女優をめざす原千夏は、なかなかオーディションに受からない。惑い悩む二十歳のふたりは、突然訪れた「若手公演」の舞台でどんな歌声を響かせるのか。名作『よろこびの歌』の三年後を描き、宮下小説ワールド屈指の熱量を放つ青春群像劇、待望の文庫化! 解説を執筆した演劇集団キャラメルボックスの成井豊氏も「凄い作家に出会ってしまった」と大絶賛。本書を読み終えたあなたは、奮い立たずにはいられない!