淫ら上司スポーツクラブは汗まみれ

タグ
シリーズ
  • A6判288ページ
  • 2014年08月05日発売
  • 本体価格 593円+税
  • ISBN 978-4-408-55186-9
    • 在庫あり
淫ら上司

内容紹介

いきなり文庫! 超官能シリーズ第一弾!!

さえない童貞ボーイ・吉井慎司は、大手不動産会社の新入社員。運動音痴なのに、配属先はスポーツジム。憂鬱な気分でいたが……。上司はクールで知的なメガネ美女、タイトスカート姿が艶めかしい。会員の人妻は巨乳美熟女。可憐な後輩は小麦色の肌が輝く18歳。運動器具、サウナ、更衣室、プールなど、神聖な職場で美女たちと……。著者の睦月影郎氏は語る。「最も力を入れた描写は、多くの美女たちの汗の匂いである。何とかかんとか理由を付け、ナマの匂いのままいたすことに専念した。もちろん3Pもあるし、颯爽たる長身の美人上司とも快楽の数々を繰り広げる。しかも神聖な職場には、様々な運動器具があり、それらもエッチに利用できるものが多いのだ。バスルームもサウナもあるし、プールでの水中プレイもでき、まさにスポーツジムは何でも使えるセックスのテーマパークのようなものである」。官能の名匠が贈る、オリジナル爽快エロス。

目次

第一章 童貞喰い
第二章 淫ら上司
第三章 処女の蜜
第四章 羞恥の人妻
第五章 二人がかり
第六章 姉妹ごっこ