小学校だからこそ! キャリア教育!世田谷区立尾山台小学校の挑戦

タグ
シリーズ
  • A4判224ページ
  • 2019年06月06日発売
  • 本体価格 2500円+税
  • ISBN 978-4-408-41676-2
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
小学校だからこそ! キャリア教育!

内容紹介

地域を巻き込み、教育活動全体で行うキャリア教育とは!?

キャリア教育の先進的な取組で、全国から視察が殺到している世田谷区立尾山台小学校の取組を、
文部科学省教科調査官の長田徹監修・解説のもと、一挙に紹介!
指導案や年間指導計画、キャリア・パスポートまで、今すぐ取り入れられる資料も多数掲載!
2020年度から全面実施となる新学習指導要領に向けて、
キャリア教育をこれから始める先生も、一層の充実を図る先生も必読の一冊!

【目次】
はじめに(文部科学省教科調査官 長田徹)
第1章 なぜ? キャリア教育だったのか
第1章解説:キャリア教育が求められる今日の背景

第2章 資質・能力 身に付けさせたい力をつくる
第2章解説:具体的な資質・能力の設定

第3章 学びの地図 カリキュラム・マネジメントの実践
第3章解説:「教科を体験活動の下請けにしない」年間指導計画

第4章 学びのプロセスを記録し、振り返るキャリア・パスポート
第4章解説:「キャリア・パスポート」への展開/キャリア・カウンセリングの充実

第5章 今ある宝を大切にする
第5章解説:“今ある宝”を「年間指導計画」でつなぐ

第6章 おやまち外へ出る
第6章解説:社会に開かれた教育課程

第7章 全国の先生方へ
第8章 全国の校長先生へ
第7章・第8章解説:基礎的・汎用的能力を育むキャリア教育の視点でのカリキュラム・
マネジメント

おわりにかえて(筑波大学人間系教授 藤田晃之)