サブスリー漫画家 激走 山へ!

タグ
シリーズ
  • 四六判264ページ
  • 2018年06月08日発売
  • 本体価格 1500円+税
  • ISBN 978-4-408-33800-2
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
サブスリー漫画家 激走 山へ!

内容紹介

マラソンシリーズ第3弾!

目からうろこのランニングメソッドで人気を博した『走れ!マンガ家ひぃこらサブスリー』、
そして『「大転子ランニング」で走れ!マンガ家53歳でもサブスリー』から1年余、
満を持してのみやすのんきマラソンシリーズ第3弾!

52歳、53歳とサブスリーを達成したマンガ家みやすのんきの54歳シーズンは、
日本最高峰である富士山をふもとの富士吉田市役所から駆け上がる
「富士登山競走」(標高差3000m)と日本トレイルランニング大会の最高峰
「日本山岳耐久レース、通称ハセツネCUP」(累積標高差4582m)への挑戦だった!
その全貌を公開すると共に、山登りの足の使い方はマラソンとどう違うのかを
マンガ家ならではの独自の視点で分析していく。

そして55歳になって挑戦したつくばマラソン。
加齢に抗い度重なる故障と疲労との闘いを乗り越えて
マンガ家は無事サブスリーを勝ち得たのか?