小田急沿線ディープなふしぎ発見

タグ
シリーズ
  • 新書判192ページ
  • 2018年05月08日発売
  • 本体価格 900円+税
  • ISBN 978-4-408-33779-1
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
小田急沿線ディープなふしぎ発見

内容紹介

見つけよう!
見慣れた駅や風景に隠された意外な謎

町田駅は本当の町田にはないの?
ふだんなにげなく見ている駅や沿線風景に
謎や不思議がこんなにあった!

「なぜ成城学園駅だけがまず地下駅になったのか」
「千代田線との乗り入れ駅が代々木上原になった納得の事情とは」
「秦野駅がある場所は厳密には秦野ではないって本当?」
「町田市内には〇〇専用トンネルがある!」
「代々木上原は縄文時代も「住みたい街」だった!?」
「箱根の温泉二十湯はなぜ泉質が違うのか?」
「鶴岡八幡宮の若宮大路は〇〇の跡って本当?」
「大山の阿夫利神社の阿夫利ってどんな意味?」
「小田原に県庁があったって本当?」
……など小田急沿線に数多くある謎や不思議の理由をひもとくと、
そこに見えてくる意外な真実や納得のエピソード。
ふだんなにげなく見ている駅や沿線風景にもっと愛着が湧いてくる。

見つけよう!
見慣れた駅や風景に隠された意外な謎

目次

【目次】
第1章 小田急のいまをディープに読み解く! 駅と路線の物語
第2章 小田急線で行く観光地の不思議と謎に迫る
第3章 思わず途中下車してしまう沿線の街と隠れ名所をぶら散歩
第4章 小田急線だけじゃない! 沿線の交通トリビア
第5章 意外な事実が見えてくる! 「駅名・地名」の誕生秘話