清水さとし

清水さとし

(シミズサトシ)

京都出身の旅行作家。歴史、人物、伝承紀行を中心に京都に限らず日本国内の旅に精通。とりわけ京都は、平安京遷都以来の時代変遷の舞台をくまなく歩いている。京都に関する著書は豊富で、『京都なるほど事典』じっぴコンパクト新書『京都通になる100の雑学』(ともに小社刊)など多数。(2017年3月現在)