篠上芳光

篠上芳光

(シノガミヨシミツ)

小・中・高一貫教育のエリート養成塾『YSP』(東京・神田)代表。高度な学力と同時に、「謙虚さ」や「想像力」「豊富な教養」「マナー」なども身につけさせていく独特の指導法は、新聞、テレビ、雑誌などのマスコミでも度々紹介されている。
1960年生まれ。立教大学法学部卒業。「社会に貢献できる優秀な人材育成」のため、全国各地の学校、企業での講演、公務員塾、大学のビジネススクールなどの教壇にも立つ。大学生の就職アドバイザーとしても、メガバンク、総合商社、大手メーカー、外資系企業などに高内定率を誇る。斬新かつ独創的な視点、発想、そして豊富な経験に基づいたエントリーシートの書き方、面接指導を行なっている。
著書として、『わが子に「お金」をどう教えるか』(中公新書ラクレ)、『絶対エリート主義』『中学受験 合格の決め手は「家庭内文化力」だ!』(実業之日本社)などがある。(2009年12月4日現在)