大野敏明

大野敏明

(オオノトシアキ)

産経新聞編集委員。1951年東京生まれ。学習院大学法学部卒業。防衛研究所一般過程修了。産経新聞社で社会部次長、特集部長、大阪本社文化部長、千葉総局長、東京本社編集長などを歴任。現在、亜細亜大学、国際医療福祉大学講師。元東京医科歯科大学講師、元拓殖大学客員教授。
主な著書に『新選組 敗者の歴史はどう歪められたのか』『日本人なら知っておきたい名字のいわれ・成り立ち』『日本人なら知っておきたい家紋と名家のいわれ』『日本人なら知っておきたい 名前の由来、名付けのいわれ』(以上実業之日本社)、『知って合点 江戸ことば』『日本語と韓国語』(以上文春新書)、『歴史ドラマの大ウソ』『坂本龍馬は笑わなかった』(以上産経新聞出版)、共著に『戦後史開封(全3巻)』『坂の上の雲をゆく』(以上産経新聞社)、『古今各国漢字音対照辞典』(慧文社)など。(2013年5月10日現在)

 切腹の日本史

切腹の日本史

武士道の究極の形!

赤穂浪士、新選組、彰義隊、白虎隊、乃木将軍など、160人の自刃の理由と背景を検証し、日本人の責任の取り方、責任感を考える。

  • 新書判208ページ
  • 20130510発売
  • 本体価格 762円+税
  • ISBN 9784408110028
  • 品切重版未定
 日本人なら知っておきたい家紋と名家のいわれ

日本人なら知っておきたい家紋と名家のいわれ

あなたのうちはどんな家紋?

公家や大名家などの名家に限らず、日本人には数多くの名字と家紋がある。そのいわれを学ぶことは古来からの歴史を知ることに繋がる。

  • 新書判240ページ
  • 20120906発売
  • 本体価格 762円+税
  • ISBN 9784408109527
  • 品切重版未定
 日本人なら知っておきたい名字のいわれ・成り立ち

日本人なら知っておきたい名字のいわれ・成り立ち

都道府県別大姓ルーツで県民の歴史がわかる!

日本人の名字の多さは世界一。どうしてこんなに多いのか、名付けのルーツをたどり、都道府県別に歴史的な流れを分析し、意味を知る。

  • 新書判320ページ
  • 20120329発売
  • 本体価格 838円+税
  • ISBN 9784408109237
  • 品切重版未定
    電子書籍あり