高橋礼華

高橋礼華

(タカハシアヤカ)

リオ五輪バドミントン女子ダブルス金メダル(タカマツペア)ほか、数々のタイトルを獲得して2020年8月現役引退。攻撃的かつ冷静なプレースタイルは、多くのファンを魅了した。2021年4月から日本バドミントン協会のジュニア日本代表コーチを務めるかたわら、メディア、講習会などでも活躍中。1990年生まれ、奈良県出身。(2021年5月現在)