菊川あすか

菊川あすか

(キクカワアスカ)

東京都在住。2017年、スターツ出版主催の「野いちご×三月のパンタシアノベライズコンテスト」において『君が涙を忘れる日まで。』が優秀賞を受賞し書籍化。その後の著作に、『そして君に最後の願いを。』『桜が咲く頃、君の隣で。』『はじまりと終わりをつなぐ週末』『たとえ明日、君だけを忘れても』『かりそめ夫婦はじめました』(以上、スターツ出版文庫)、『この声が、きみに届くなら』(集英社オレンジ文庫)などがある。 青春の恋や友情、家族の絆、命の奇跡などをテーマにした、爽やかな感動ストーリーが人気。(2021年6月現在)

 君がくれた最後のピース

君がくれた最後のピース

きっと見つかる、大切なもの。
――実業之日本社文庫GROW誕生!第3弾!

生きている今、一番大事なことはいったい…。時空を超えた「切ない愛の奇跡」に心温まる物語!感涙必至のヒューマンストーリー!

  • A6(文庫)判304ページ
  • 20210806発売
  • 価格 759円(税込)
  • ISBN 9784408556789
  • 在庫あり