小林一彦

小林一彦

(コバヤシカズヒコ)

秋田県初任者研修統括指導教員。1959年秋田県生まれ。小学校・中学校・中高一貫校で教諭,校長としての勤務を経て現職。1993年特別活動(学校安全)の研究発表で文部大臣表彰・内閣総理大臣表彰。1997年特別活動(健康教育)の研究発表で文部大臣表彰。2004年秋田県教育研究奨励賞受賞「社会科(市町村合併からの提言)」。2016年~2019年秋田県小・中学校進路研究協議会会長。2019年中央研修講師(キャリア教育)。

 追究型学習のすすめ

追究型学習のすすめ「教わる」からの卒業

生徒自身が主体的・対話的に学ぶ
授業の在り方を知ることができる。

生徒自身がキャリア教育を通して主体的・対話的に学ぶ「追究型学習」の構造や事例を紹介。

  • A4判128ページ
  • 20210318発売
  • 本体価格 2000円+税
  • ISBN 9784408416786
  • 在庫あり