村井多嘉子

村井多嘉子

(ムライタカコ)

明治・大正・昭和に生きた料理評論家。明治期のグルメ小説『食道楽』を書いた村井弦斎の妻。

 弦齋夫人の料理談

弦齋夫人の料理談

明治40年に刊行された“明治時代のレシピ本”がついに復刊。人気料理研究家と記者の対話形式で、当時の調理法がよくわかる!

  • 四六判200ページ
  • 20200522発売
  • 本体価格 1800円+税
  • ISBN 9784408339382
  • 在庫あり