嶋中潤

嶋中潤

(シマナカジュン)

1961年生まれ、千葉県出身。東北大学理学部卒業、東京工業大学大学院修了。国際宇宙ステーション関連業務に従事。2013年、『代理処罰』で第17回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞。著書に『貌なし』『天穹のテロリズム』がある。社会の矛盾を突く、ミステリー作家の新鋭。(2018年11月現在)

 オーバー・エベレスト

オーバー・エベレスト陰謀の氷壁

ヒマラヤの救助隊を襲う世界規模の陰謀の正体とは!?

日中合同映画「オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁」(11月15日公開予定)のノベライズ。山岳救助隊の死闘を描くサスペンス!

  • A6(文庫)判208ページ
  • 20191004発売
  • 本体価格 650円+税
  • ISBN 9784408555393
  • 在庫あり
 死刑狂騒曲

死刑狂騒曲

死刑囚を解放せよ!
衝撃のラストに戦慄!?

死刑囚を解放せよという脅迫状が届いた。事件を追う女性刑事、明らかになる幼女誘拐事件。どんでん返しサスペンス×ミステリー!

  • A6(文庫)判352ページ
  • 20181206発売
  • 本体価格 685円+税
  • ISBN 9784408554488
  • 在庫あり