名取佐和子

名取佐和子

(ナトリサワコ)

兵庫県生まれ。明治大学卒業。ゲーム会社に勤務した後、独立。2010年『交番の夜』で作家デビュー。著書に第5回エキナカ書店大賞を受賞した『ペンギン鉄道 なくしもの係』、『金曜日の本屋さん』『江の島ねこもり食堂』『逃がし屋トナカイ』『ひねもすなむなむ』ほか多数。(2022年1月現在)

 図書室のはこぶね

図書室のはこぶね

1冊の本と、10年前の謎――この世界が愛おしくなる、瑞々しい青春小説!

10年ぶりに返却された『飛ぶ教室』の秘密と、未来はまだ見えなくても歩みを進める高校生たち。この世界が愛おしくなる青春小説

  • 四六判288ページ
  • 20220317発売
  • 価格 1,760円(税込)
  • ISBN 9784408537993
  • 品切
 逃がし屋トナカイ

逃がし屋トナカイ

人生ってのは、なかなか難儀だ。

ワケありの方、”逃がし”ます――斜陽な運送屋「トナカイ」ふたりが事件に走る、痛快×ハードボイルド×バディミステリー!

  • A6(文庫)判352ページ
  • 20180606発売
  • 価格 713円(税込)
  • ISBN 9784408554211
  • 在庫あり