額賀澪

額賀澪

(ヌカガミオ)

1990年、茨城県生まれ。日本大学芸術学部文芸学科卒。2015年に『屋上のウインドノーツ』で松本清張賞を、『ヒトリコ』で小学館文庫小説賞を受賞し、デビュー。その他の著書に『タスキメシ』『さよならクリームソーダ』『君はレフティ』『ウズタマ』『完パケ!』『拝啓、本が売れません』『風に恋う』『沖晴くんの涙を殺して』『世界の美しさを思い知れ』など多数。(2022年1月現在)

 弊社は買収されました!

弊社は買収されました!

朝テレビつけたら、ウチの会社買収されてた!

ニュースで勤務先が買収されることを知った総務部員の奮闘の1年を描く、令和時代のまったく新しい"会社小説"誕生!

  • 四六判296ページ
  • 20220317発売
  • 価格 1,760円(税込)
  • ISBN 9784408538006
  • 在庫あり
 マウンドの神様

マウンドの神様

甲子園をめざす少年たちの熱い夏――高校野球小説アンソロジー!

聖地・甲子園をめざし切磋琢磨する球児たちの汗、そして涙――野球を愛する人気作家が紡ぎだす、高校野球をめぐる8つの情景。

  • A6(文庫)判272ページ
  • 20170606発売
  • 価格 652円(税込)
  • ISBN 9784408553689
  • 在庫あり
    電子書籍あり