田牧大和

田牧大和

(タマキヤマト)

1966年東京都生まれ。2007年「色には出でじ、風に牽牛(あさがお)」(『花合せ』に改題)で第2回小説現代長編新人賞を受賞し、作家デビュー。著書に『花合せ』から始まる「濱次お役者双六」、『鯖猫長屋ふしぎ草紙』から始まる「鯖猫長屋」、『甘いもんでもおひとつ』から始まる「藍千堂菓子噺」、『酔ひもせず』から始まる「其角と一蝶」、『錠前破り、銀太』から始まる「錠前破り、銀太」ほかの各人気シリーズ、『とうざい』『八万遠(やまと)』『まっさら 駆け出し目明し人情始末』などがある。(2018年11月現在)

 かっぱ先生ないしょ話

かっぱ先生ないしょ話お江戸手習塾控帳

大人気「鯖猫長屋シリーズ」著者が贈る、心温まる時代小説。

江戸文政期、浅草の診療所兼手習い塾、通称「河童塾」を巡るちょっと訳ありな出来事を描く謎解き人情譚。文庫書下ろし。

  • A6(文庫)判304ページ
  • 20191205発売
  • 本体価格 680円+税
  • ISBN 9784408555539
  • 在庫あり
 恋糸ほぐし 花簪職人四季覚

恋糸ほぐし 花簪職人四季覚

おいらの簪で、みんなが幸せになるといいなあ――

江戸の若き職人が美しい花簪で、悩める人々のこじれた心を癒す――大ヒット「鯖猫長屋」シリーズ著者が贈る珠玉人情小説集。

  • A6(文庫)判350ページ
  • 20181206発売
  • 本体価格 750円+税
  • ISBN 9784408554501
  • 在庫あり
 恋糸ほぐし

恋糸ほぐし花簪職人四季覚

江戸の若き職人が美しい花簪で、悩める人々の心を癒す――
名手が贈る珠玉の人情小説集

料理上手で心優しい花簪職人・忠吉が、お客が抱える恋の悩みと少女の心の傷を解きほぐす。気鋭女流が贈る、傑作人情時代小説。

  • 四六判288ページ
  • 20161111発売
  • 本体価格 1500円+税
  • ISBN 9784408536965
  • 在庫あり