田中彰

田中彰

(タナカショウ)

1952年神奈川県生まれ。1975年東海大学海洋学部水産学科卒業。1980年東京大学大学院農学系研究科博士課程修了(農学博士)。同年東海大学海洋学部水産学科助手。1982年に専任講師、1988年に助教授、1994年から教授、2014年から大学院生物科学研究科長。1990-1991年に米国ウッズホール海洋研究所訪問研究員。専門は海洋動物学、保全生態学、特にサメ類などの高次捕食者の生態、生活史の研究。国際自然保護連合(IUCN)種の保全委員会サメ専門家グループ、日本水産学会、日本魚類学会、日本板鰓類研究会などに所属。著書に「深海ザメを追え」(宝島社)など。(2016年2月20日現在)

 美しき捕食者 サメ図鑑

美しき捕食者 サメ図鑑

究極の進化生物……サメ
美しき捕食者たちの、知られざる神秘の生態がまるわかり!

サメが持つ驚異の能力を余すところなく伝えるサメ図鑑。美しい写真と図解でサメの生態を丁寧に解説する。原寸大の歯型も掲載。

  • A5判160ページ
  • 20160220発売
  • 本体価格 1800円+税
  • ISBN 9784408455884
  • 在庫あり