大儀見優季

大儀見優季

(オオギミユウキ)

1987年、神奈川県厚木市出身。ポジションはFW。兄の影響を受け、サッカーを始める。2000年日テレ・メニーナに入団、03年日テレ・ベレーザへ昇格、04年に日本代表デビュー(アテネオリンピックアジア予選タイ戦)。10年に1.FFCトゥルビネ・ポツダム(ドイツ)へ移籍、ブンデスリーガ優勝(10試合出場6得点)、CL優勝(5試合出場2得点)に貢献した。11年日本代表をFIFA女子ワールドカップ優勝へ導く。12年ロンドンオリンピック準優勝、ブンデスリーガ得点王。13年チェルシーLFC(イングランド)へ移籍。現在は、ドイツのVfLヴォルフスブルク・日本代表ともに不動のストライカーとして活躍している。(2016年2月20日現在)

 結果を出すための「合わせる」技術

結果を出すための「合わせる」技術

結果を出し続けないと、生き残れない…
そんな世界で導き出された、自分が変わるための新思考術!

なでしこジャパンの絶対的エースで、欧州のトップリーグで活躍する日本代表FW大儀見選手が実践する「結果」を出すメソッド。

  • 四六判224ページ
  • 20160220発売
  • 本体価格 1400円+税
  • ISBN 9784408455877
  • 在庫あり